焦っちゃ、や

ここでは、焦っちゃ、や に関する情報を紹介しています。

年単位で考えましょう


A子さんは、友だちから同窓会の誘いを受けました。

そこで、A子さんは、自分がうつ病にかかってしまったということを打ち明け、今は調子が悪いので、人と会うことができないということを伝えました。

その2ヶ月後、同じ友だちからメールが入りました。「もう良くなった? 今度、みんなでカラオケに行くんだけど、来れる?」


これを読んで、A子さんはかなりへこみました。「私、いつまでたっても、全然良くならない。きっと、ずーっと治らないんだ」って。


うつ病は「こころの風邪」なんて呼ばれることがありますが、風邪と違って数日で治るわけではありません。

けっこう重くなると、数ヶ月でも難しいでしょう。

専門家による治療の開始が遅れて重症化してしまったような場合、ある程度回復するまでに3年程度、場合によっては5年くらいかかるというのも、決してして珍しい話ではありません。

4、5年と聞いて


うつ病の患者さんやそのご家族の中には、4、5年と聞いて、がっかりする方と、ほっとする方とがいます。

がっかりするっていうのは、「こんなに苦しいのが、そんなに続くの?」と思うからでしょう。

いえいえ、ずーっと同じ状態で何年も続くわけではありません。きっちり治療を受けていれば、アップダウンはありますが、少しずつ回復していきます。


ほっとするというのは、なかなか回復の兆しが見えなくても、それは「順調」なことなんだということが分かって、「焦らなくていい」と思えるからのようです。


実は、この焦りこそ、うつ病の患者さんと、その家族を苦しめる一因なんです。


そう感じるんだね


前向き肯定的なうつの方ってのには、私はあんまり会ったことがありません。

うつの患者さんは、弱音を吐きます。否定的なことをたくさん語ります。「死にたい」って、毎日言います。

だから、弱音を吐かれると、家族は励ましたくなります。「そんなことないよ」と否定したくなります。「そんなこと言っちゃダメ」って言いたくなります。

そして、苦労して病院に連れて行き、ようやく治療を始めたのに、何ヶ月経ってもちっとも社会復帰してくれないとなると、上述のように焦って、励ましたくなったり、説教したくなったりします。


もちろん、それは愛情ゆえです。


しかし、これって、かえってうつの方を苦しめることが多いのです。

「誰も、私の気持ちを分かってくれない」と、孤独感が増してしまいます。弱音を吐くことを禁じられると、心の中で悶々とするばかりで、かえってつらくなってしまいます。

あなたはどうですか?


たとえば、あなたがお友だちにこんなふうに愚痴ったとします。「もう、○○(患者さん)の話を黙って聴いていられない。否定的なことばっかりで、息が詰まりそう!」

そんなとき、そのお友だちが、「そんなこと言っちゃダメ。あなた、親(夫、妻)でしょう? ○○さんは、病気なのよ。もっと愛情深くかかわらなきゃ」なんて説教したとしたらどうですか?

「よし、がんばろう」と、やる気になりますか? むしろ、かえってつらくなりませんか?

まあ、中にはやる気が出るという方もおいでかも知れませんが、ほとんどのうつ病患者さんたちは、かえってつらくなると思います。

苦しい気持ちを聴いて差し上げましょう


だから、聴くあなたもつらいかも知れませんが、弱音に耳を傾けてあげて欲しいのです。その苦しい気持ちを聴いてあげて欲しいのです。


そして、

「そっか、そんなふうに感じるんだね」
「そう。死にたくなるくらい、つらいんだね」

と、その気持ちに理解を示してあげて欲しいのです。

あなたの気持ちも大切です


もちろん、あなた自身がつらいときは、息抜きしていいです。

自分の家族がうつなのに、楽しんじゃ悪いなんて思わないで、どこかに出かけるなりして、思い切り楽しい時間を過ごしてください。


あなた自身が、時々カウンセリングを受けるのもいいです。

いっぱい弱音を吐いて、いっぱい愚痴を言って、それをお医者さんやカウンセラーに、じっくりと聴いてもらってください。

「よくがんばってこられましたね」
「どれだけ苦しかったでしょうね」

そんなふうに、あなたのつらい気持ちを、よーく分かってもらってください。


そうして、パワーを蓄えてから、また患者さんに向き合って、その気持ちを聴いてあげてください。今よりも、ほんの少しだけでいいから。


患者さんもあなたも、焦ってしまうもの。しかし、

「ゆっくり、じっくり治していこう」。

患者さんにも、自分自身にも、優しくそう語りかけてあげましょうね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

 スパムコメント対策で、URLを記入禁止にしました。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する